ホーム > TEIL 2 ein weich gekochtes Ei > Im Herzen Europas der Bodensee

Im Herzen Europas der Bodensee

3, August, 2010, Dienstag

 

 

Konstanzのボーデン湖畔にあるBodensee Naturmuseumへ。

博物館にしては小さいものの、内容はとてもわかりやすい展示。

ボーデン湖は大きさ571,5㎢で琵琶湖の2/3ほど大きさ。

そんな湖の湖畔ではぶどうが栽培されていて沿岸地域ではワインが生産されている。

 

お昼はBiergartenでビールを飲む。

KonstanzからDonaueschingenを経由して西へ3時間ほど。

モザイク模様の石畳とその脇を流れる冷たい山の水が心地よい美しい大学街。

Freiburg im Breisgau.

大聖堂前のMünsterplatzではワインがふるまわれバイオリンの音が聞こえる。

フライブルク大学は趣のある建物で美しい。

 

 

広告
  1. まだコメントはありません。
  1. 10/08/2012 20:39

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。